HOME > 出版

出版

出版

本コンテンツについて

 2014年創刊の医療現場向け市販薬データ集「クスリ早見帖」をもとに、3つのスピンオフ企画による出版コンテンツが誕生しました。


 病院や診療所、保険薬局で勤務している医療従事者向けに、市販薬データをコンパクトにまとめた「クスリ早見帖ブック」と、一般の生活者向けに、市販薬の成分や注意についてまとめた「クスリ早見帖副読本」、そしてドラッグストアで勤務されている登録販売者や薬剤師向けに、販売時に必要となる項目を追加し、ポケットサイズの大きさにした「クスリ早見帖ポッケ」です。


★最新ニュースのご案内 → クスリ早見帖の Twitter / Facebookページ

関連ニュース

2019年4月15日
クスリ早見帖ポッケ かぜ・解熱鎮痛・咳止め・鼻炎の市販薬
amazon  e-hon  大垣書店Yahoo!店  紀伊國屋  楽天
書店様向け注文書ダウンロード
2018年10月2日
クスリ早見帖副読本 医師が教える市販薬の選び方
amazon  e-hon  大垣書店Yahoo!店  紀伊國屋  楽天
電子書籍もあります
2018年1月1日
クスリ早見帖ブック 市販薬354
amazon  e-hon  大垣書店Yahoo!店  紀伊國屋  楽天

「クスリ早見帖」と「クスリ早見帖ブック」、「クスリ早見帖副読本」、「クスリ早見帖ポッケ」の特長

【クスリ早見帖】
    目的:市販薬の最新情報を常備するための医療機関向けのメディアになること
    種別:病院・診療所向けフリーペーパー
    実績:2014年1月版[1号] / 2014年5月版[2号] / 2015年版[3号] / 2016年版[4号] / 2017年版[5号] / 2018年版[6号]


【クスリ早見帖ポッケ】
    目的:市販薬の情報を必要とする現場で、持ち運び便利に利用できるようにすること
    種別:書籍(市販薬画像あり)
    実績:2019年04月 かぜ・解熱鎮痛・咳止め・鼻炎の市販薬


【クスリ早見帖ブック】
    目的:市販薬情報を必要とする医療現場で、速やかに市販薬成分を特定できるようにすること
    種別:書籍(市販薬画像あり)
    実績:2018年01月 市販薬354


【クスリ早見帖副読本】
    目的:市販薬に関する基本事項や市販薬の成分の詳細を伝えること
    種別:書籍(市販薬画像なし)
    実績:2018年02月 市販薬の成分 編集:暮しの手帖社(暮しの手帖社サイトにアクセス)
       2018年10月 医師が教える市販薬の選び方


PDFの資料をご覧頂くためには、Adobe社のAdobe Reader のプラグインが必要です。
お持ちでない方はお使いのパソコンの機種/スペックに合わせたプラグインをダウンロード、インストールしてください。
Get ADOBE READER